為替解説 非農業部門雇用者数下回る

   

為替解説 非農業部門雇用者数下回る

為替解説 ドル円再び102円突入

初心者オススメ度★★★★☆

予想以上に悪化した9月非農業部門雇用者数

はいどうもFXするならはまさわです。

アメリカの9月非農業部門雇用者数が予想の17.2万人を下回る15.6万人と弱い結果となり、相場は1円近く下落しドル円が104.000でしたが102.900に戻りました。

ここのところ指標が堅調だっただけに下落したことは残念でしたね。イギリスが懸念されているハード・ブレグジットの問題が不安材料になったいることも円高の要因でしょう。ちょっとポンドでの取引はやめておいて正解でしたね。まだEU離脱の影響は出ていませんがこれからEU、イギリスは一体どうなっていくのか注意深く見ていく必要がありそうですね。

ポンドドルは31年ぶりの安値更新されたとのことです。やはり初心者はドル円が一番いいですね。こう言った不安材料が懸念されている時の週明けの相場ってちょっと怖いんですよね。。。

来週は日本株式が休場ということもあり月曜日がなかなか怖いところです。忘れもしないブラックマンデーがよぎります。

大型ハリケーン「マシュー」来月のアメリカ指標に影響か

【8日】アメリカで起きた大型ハリケーン「マシュー」が直撃しカリブ海のハイチで842人の死亡が確認されました。ハリケーンは少なからず経済指標に影響します。マシューは夜にかけてフロリダ北東部やジョージア州の沿岸に接近もしく到達するとのことがあり更なる被害が予想されます。

ドル円 為替予測

はまさわが個人的に予測している為替予測ですが、ファンダメンタルズとテクニカルに分けて記事を書いてきたいと思います。

ファンダメンタルズ 予測

今週の重要指標であったアメリカの9月非農業部門雇用者数予想を下回る結果となりました。加えてハードブレグジットの懸念がされていることもあり新しい円高要因となり下落することが予想されます。

現在ドル円が102.900ということですが12月のアメリカ利上げが懸念されてくるようであれば円高要因になる可能性が挙げられます。

テクニカルチャート 予測

チャートが現在見ることができないので明日、収支報告とともに更新させていただきます。

この記事は以上になります。最後まで見ていただきありがとうございます。

ではではみなさん良い取引を!

Share Button

Category.Tag - 初心者コラム


はまさわが本当に使ってみてお薦めするFX会社をご紹介します。

総合ランキング

初心者向け初めての口座登録