為替収支報告- 平成29年1月3週目

   

為替収支報告- 平成29年1月3週目

トランプ、新大統領就任 就任演説

初心者オススメ度★★★☆☆

為替 収支報告

平成29年1月16日-平成29年1月20日の為替収支報告です!

-10,821でした。

いやートランプ大統領の支持率は43%と低いものの無事?に就任しましたね。すでに抗議デモが百件近く予定されています笑

今週はハードブレグジットが懸念され一時112.570円まで急落しましたがイエレン議長の利上げの想定や3%の長期中立金などの見解が示されたことでアメリカの長期金利が急上昇したため19日に発表された新規失業保険申請件数も強い結果ということもありドル円が急上昇する形になりました。一時115.600まで上がる形となりました。

週明けには注意が必要か?

タイトルで書いてある通り、トランプ大統領は就任演説での「TPP撤退戦略」「NAFTA再交渉」「全ての税率区分での引き下げ」「年4%の成長、10年で2500万人での新規雇用を目指していく」との気になる情報が色々とあります。んー取引できる場合にはやっていきたいと思います!

ドル円に重要なFXニュース

ドル円に重要だと思った記事ポイントを書いていきます。要因発言やニュースなども重要だと思ったら書いています。

【27日】アメリカ10ー12月GDP速報

前期比率3.5% 市場予想2.1% 結果-%

22時半より発表予定です。ちょっと気になる数値が思った以上に市場予想が低い数値が示されています。予想以上に結果が上下に行ったり来たりする場合がありそうですね。

また同時刻に発表されるアメリカ12月耐久財受注が予想以上に数値が良いので同じく結果次第で大きく動く可能性がありそうです。

【27日】アメリカ12月耐久財受注

前月比率-4.5% 市場予想2.9% 結果-%

上記同様

来週為替予測

今週のドル円の予想レンジは116.000-113.000で予想します。

今週はイベントが目白押しでもみ合いになるのではないかと思っています。もし110円台になった場合は一目均衡表の雲に入り再び波乱の予感がします。

ファンダメンタルズ 予測

今週の注目は月曜日にどういった動きをしてくるのかが気になるところです。月曜日自体は重要指標はありませんが先週の発言等で動く気がしています。

また、金曜日にはアメリカの重要指標があるので注目していきたいところですね。

テクニカルチャート 予測

2時間日足では下がる余地はありますが、日足、週足ではなんとも言えないグラフです。月曜日の動きを見て決めていきたいところです。この調子が続けば一眼均衡表に入ってしまう可能性がありますね。

この記事は以上になります。

最後まで見ていただきありがとうございます。

ではでは

Share Button

Category.Tag - 初心者コラム, 収支報告


はまさわが本当に使ってみてお薦めするFX会社をご紹介します。

総合ランキング

初心者向け初めての口座登録