為替収支報告- 平成28年10月1週目

   

為替収支報告- 平成28年10月1週目

シリアの内戦が経済に響く可能性

初心者オススメ度★★★☆☆

為替 収支報告

平成28年10月3日-平成28年10月7日の為替収支報告です!
-8,835でした。

あまり収支が伸びませんね。今週はほぼ予想通りの結果となったのですが残念です笑

急激な円安のためあまり収益が出ず結果はマイナスです。うーん今週は円安進行しすぎやろと思いました笑101円台をあっという間に飛び越え104円台まで進行しました。

ではなぜ円安が進行してしまったのか理由は簡単ですよねアメリカの経済指標の結果が良好だったためです。アメリカの指標が良いと12月に行われるアメリカ利上げに有利になるためリスクオンの動きが広がりつつありました。

しかし、金曜日に発表された非農業部門雇用者数の結果があまり芳しくなく、またイギリスのハード・ブレグジットが懸念されているため1円を超える円高となり結果は103円台になりました。

熊本県の阿蘇山が警戒レベル3引き上げ

【8日】、熊本県の阿蘇山・中岳第1火口で発生した爆発的噴火による火山灰は北東方向の広範囲に拡散し、熊本、大分、愛媛、香川の4件及びました。降灰や雨の影響で熊本、大分県では約2万7千戸で停電が発生しました。

警戒レベル最大で5ですが現在はレベル3の入山規制レベルですに止まりますがレベル4からは避難準備、レベル5からは避難になります。あまり市場に関係ないかもしれませんが自然災害の地震などは影響するので記載して見ました。

ドル円に重要なFXニュース

ドル円に重要だと思った記事ポイントを書いていきます。要因発言やニュースなども重要だと思ったら書いています。

【14日】アメリカ9月小売売上高

前月比率-0.3% 市場予想0.6% 結果-%

金曜日の21時半より発表です前回の数値があまり良好ではないので、予想を上回る数値になれば円安に進行する可能性が高いです。

【5日】アメリカ9月生産者物価指数

前期比年率0.1% 市場予想0.1% 結果-%

上記同時刻より発表されます。上記には重要度が劣りますが基本的に上回れば円安に進行する可能性が高いです。

 

来週為替予測

今週の予想レンジは103.500-101.500で予想します。

先週は比較的にアメリカの経済指標は堅調でした。しかし非農業部門雇用者数が予想よりも大幅に悪化していたため市場がどのように反応してくるか要注意です。テクニカルチャートでは下落する可能性が高く月曜日は円高に進行する可能性が高そうです。

ファンダメンタルズ 予測

先週は比較的にアメリカの経済指標は堅調でした。しかし非農業部門雇用者数が予想よりも大幅に悪化していたため市場がどのように反応してくるか要注意です。

シリア内戦を巡りケリーアメリカ国務長官はシリアのアサド政権を支援するロシアについて戦争犯罪として適切な操作をするべきだと述べました。アメリカ政府はロシアとの停戦協議の打ち切りを表明しており、ロシア側への批判を強めており関係が悪化すれば経済にも影響してくるでしょう。

テクニカルチャート 予測

4時間足ではボリンジャーバンドが反応しており、ー2αになっており円安に反発する可能性があります。過度な円高になる可能性は低いですが一目均衡表で見ると再び101円台に戻ることがあれば円高のトレンドになる可能性があります。

この記事は以上になります。最後まで見ていただきありがとうございます。

ではでは

Share Button

Category.Tag - 収支報告


はまさわが本当に使ってみてお薦めするFX会社をご紹介します。

総合ランキング

初心者向け初めての口座登録